人生を楽しむ決断!パパ、ニートになる。

先日、仕事を辞めてきました
ここに一人のニートが誕生しました!
宇宙の研究から離れて就職したにも関わらず、
僕のサラリーマン人生は1年半ちょっとで終わってしまいました!!

何で辞めたのか、そして社会人として、夫として、パパとして、一人の人間としてこれからどうやって生きていこうかをお話ししたいと思います!

黙ってプログラミングするだけの生活

僕が勤めていた会社は都内のど真ん中にある一部上場している大手IT企業です。
いわゆるSE(システムエンジニア)のような職種ですね。

ブラック企業でもありません。
給料も平均より高いと思います。

しかし、刺激がありませんでした。
社員の間で会話がありませんでした。
誰を幸せにしているか」が見えませんでした。

毎日静かにプログラミングをするだけの生活。
そんな生活を1年続けていたら、気が付いたらコミュニケーションが不自由に(笑)
思っていることが口に出ない!頭も口も回らない!
電話が来たら、
「あぁ…あうぅ…(*´Д`)」
となる人間になってしまったのです!
(この後遺症?は今でもたまに出ます…。)

お休みをもらって深く考えた

そんな悩みを抱えながら仕事を続けていた、今年の春。
家族との大きなトラブルがきっかけで張りつめていたものがプッツーンと切れてしまい、しばらくお休みを頂くことになりました。

お家で引きこもって体にも心にも余裕が出てきた頃、
このまま今の仕事に戻るべきか、次のステップに行くべきか
と、人生の分岐点を迎えたのです…!!

大手企業に入ったのにもったいないよー!!結婚もしたんだぞー!!

という保守的な自分と、

楽しくないなら辞めちゃえばいいじゃん!人生楽しく生きようぜ!!

というノリノリな自分がせめぎあうのです…。

 

決め手は赤ちゃんができたこと

そんな時、赤ちゃんができました(笑)
妻とは出会って一年でのスピード婚だったので、あと2年くらいしたら子供かなーと話し合っていのにできてしまいました(笑)

予想外だったとはいえ、とても嬉しいものです。
パパになるという夢がひとつ叶いました。

新しく芽生えた命を大切に育んでいこうと思います。
生まれるまであと4か月!!

自分の人生を子供のせいにしてはいけない

普通、子供ができたら、

もう仕事辞められねーな!

と思うかもしれません。
結婚した時にも周りから散々言われました。
ですが、僕は、

自分を押し殺して無理して仕事をしている事を生まれてくる子供のせいにしたくない!

と思いました。
本気でそう思いました!
将来いつか余裕がなくなった時に、

俺はお前のために我慢して楽しくない仕事を続けているんだ!!

と子供に言ってしまったり、思ってしまったりするかもしれません。
そんな人生、そんなパパ、素敵ではありませんよね。

ウジウジしててもしょうがない、自分らしい素敵な人生を歩もう!
そういう姿を見せるほうが妻や子供のためになる。

と、仕事を辞める決心ができました。
赤ちゃんがきっかけを作ってくれた」と思って感謝しようと思います。

サラリーマンでは見れない「子供の成長」が見たい

また、サラリーマンを辞めるもう一つ大きな理由として、

子供の成長の過程をこの目で見たい

というのもあります。
0歳から1歳は身体的に大きく成長します。
そこから数年は言語や感情の発達など、精神的にも加速度的に成長します。
サラリーマンとして月曜から金曜まで9時から17時の時間を拘束されてしまうと、その成長すべてを感じることはできないと思うのです。

でも僕は子供の成長が見たい!
自分らしく仕事をして、子供の成長も見れて、なおかつ楽しい!!
そんな人生を模索していこうと思います。

 

ブログはファーストステップ

今のところ、サラリーマンに戻るつもりはありません。
今現在はニートですが、今後いろいろなことを始めていくつもりです。

誰かが幸せになる手助けをする」ことを主なテーマとして活動していこうと思います。

このブログもその一つ。

  • 忙しい夫婦のための情報発信
  • 発信力を鍛えること
  • ひろさと夫婦をブランド化すること
  • ちょっとしたお小遣い稼ぎをすること

を目的に始めました。
コツコツやっていきたいと思います。
次のチャレンジの準備もしています。随時報告していきたいと思います。

※2018/03/11追記
次のチャレンジは「社長」です!会社を設立しました!

参考記事:起業して社長に!新たなる挑戦はブライダル業界!

先の予想できない人生を楽しみに

と、いう訳で、ニート生活の始まりです。
一か月先ですら何しているかわかりません。

結婚して、子供ができて、ローンで家を買って、子供の成長を見届けて、介護して、介護されて…。

と、サラリーマンだと大体の人生のフローがある程度見えてしまいますよね

僕は、そんな遠い先のことなんか意識せず、今この瞬間や近い将来のことに全力を注ぎ、未来を作っていくほうが楽しいと思うのです。
遠い未来は、「世界一周する!」とか、「地下に秘密基地のある家を作る!」とか夢見て先のわからない人生を楽しんでいこうと思います!!

これから社会はAIなどの科学技術の発展によって劇的に変わっていくと思います。
ベーシックインカムが導入されて働く必要がなくなるかもしれません。
先のわからない未来に怖がるよりも、
今やりたいことをさっさとやって、どんどん新しく楽しいことをやり続けていこうと思います。
まさしく多動的に。
そんなマインドにしてくれたのはこちらの本です。
変化がほしい、でもできない…。
と、思う方の背中を押してくれるような本です。

妻も賛成してくれた!

もちろん、僕は一人で生きているわけではないので、これは妻と話し合ったうえでの選択です。
僕と結婚した時すでに「あ、こいつ会社辞めるなw」と思っていたらしいです(笑)

良きパートナーが隣にいてくれていると思います。
周りの人みんなに言われます(笑)
これだけで僕は幸せ者ですね。

ちなみに、僕の退職騒動&妊娠発覚に関する妻の心境はこちら

関連記事:妊娠しました。そして夫がニートになりました。

今回の僕の判断に対して、

理想論だ!現実はそんなに甘くはない!社会人をなめるな!

と思う人もいるかもしれません。
でも、僕は妻と、そしておなかの子供と「誰よりも有意義で楽しい人生」を送れるようにチャレンジします。
失敗したら笑ってください(笑)

さあ、自分達で舵取りする人生の幕開けです!!
これからもひろさと夫婦をよろしくお願いします!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る