新郎の見せ場!ブロッコリートス!その詳細と楽しみ方

こんにちは!
目立ちたがりのひろゆきです!
みなさんは結婚式の演出の一つで「ブーケトス」はご存知かと思いますが、
ブロッコリートス」って知っていますか?

最近はやりの演出で、その名の通り「男性がブロッコリーを投げる」のです!
目立ちたがりの僕にはうってつけで、実際に結婚式でやりました!笑

今日はそのブロッコリートス演出についての詳細と準備についてお話ししようと思います!

 

ブロッコリートスとは?

文字通り、ブロッコリーを投げることですが、
結婚式の定番の「ブーケトス」と何が違うのでしょう。
比較しながらお話したいと思います。

どちらも「幸せのおすそわけ」

新婦によるブーケトスには「幸せのおすそわけ」という意味があるようです。
新婦はブーケを後ろ向きに投げ、独身女性にそれを渡します。
そして、ブーケを見事受け取ることのできた女性ゲストは、

「次に結婚ができる」
「良縁に恵まれる」

などと言われています。

ブロッコリートスは、新郎が独身男性に向けて後ろ向きに投げるものだそうです。
ブーケトスの対になるような演出ですね。

なので、ブーケトスと同じく、「幸せのおすそわけ」という意味が込められています。
また、ブロッコリーには房がたくさんあることや健康にいいことから、

「子孫繁栄」
「幸せがたくさん詰まっている。」
「受け取った方が健康で過ごせますように」

といった想いや願いが込められています。
素敵ですね。

 

ここ10年くらいの流行りの演出

ブーケトスは14世紀からヨーロッパで行われていたといわれるほど、伝統的な文化らしいです。
それに比べ、ブロッコリートスはここ10年くらい、アジアで流行っている演出だそうです。
バレンタインと同じように、ブロッコリー業界が仕掛けたとは思えません。
「新婦だけずるい!俺も何か投げたい!」と思った方が始めたのではないでしょうか?(笑)

たしかに、ブーケトスはThe!定番!って感じがしますね。
それを良しとする方もいますが、
人と違う事やりたい!」と思う人もいるでしょう。
そんな時にいいかもしれませんね。

また、ゲストからも、

え、新郎も投げるの!?しかもブロッコリーw

となり、ちょっと笑いも起きるかもしれません。
もしノリの良い男性ゲストがいたらとても盛り上げてくれるかもしれませんね!
ブロッコリーに込められた願いもありますが、結婚式を盛り上がるエッセンス的な側面もあると思います。

 

ブロッコリートスの準備

では、実際にブロッコリートスをどのように準備するかをお話ししていきます!
一般的には、こんな感じにラッピングします。

式場によってはブロッコリートスを準備してくれるところもありますので忙しい方は相談してみてください。
しかし、後述するようにブロッコリーは安いので自分で準備したほうが節約もでき、オリジナリティも出せます。
そこまで手間のかからないものだと思いますので作ってみてはどうでしょうか?

コスパ最強!素材の圧倒的安さ!

ブーケトスの場合、新婦が持つブーケの他にトス用のブーケを作ってもらう場合があります。
それには15000円~2万円かかったりします。
高いですね…。
それに比べてブロッコリーは圧倒的に安いです!
必要なものは、

  • ブロッコリー(新鮮で房が多いもの)
  • リボン
  • 造花
  • ラッピング用紙
  • 輪ゴム、テープ(しっかり固定するため)

なので、せいぜい1000円程度ではないでしょうか。
全て100均で揃えられそうですね!

 

ふたりのオリジナリティを出そう!

せっかく自分たちで準備するのであれば、
新郎新婦お二人のオリジナリティを出してはいかがでしょうか。
お二人にちなんだ小物とかをブロッコリーに刺したりするだけで印象はガラッと変わります!
僕の場合は「宇宙」が好きなので天体の模型とかさしたら可愛いかもしれませんね。

 

マヨネーズを渡すと盛り上がる!?


出典(http://zexy.net/wedding/c_7770025755/blog/article/715954.html)

ブロッコリーのお供はもちろんマヨネーズ
ブロッコリーを素敵にアレンジするだけでなく、マヨネーズも参加させてはいかがでしょうか。

トスが渡った方にすかさずマヨネーズをプレゼント!
見ているゲストにも笑いが起こるかもしれません。

このように、ブロッコリートスはマヨネーズも一緒にあげる方が多いようです。
僕もそうしました。
マヨネーズもリボンとかで可愛くしてあげることを忘れないようにしましょう!
メッセージを付けてもいいかもしれませんね!

「カリフラワートス」もあるみたい

ちなみに、最近はブロッコリーではなくカリフラワーを用いたトスもあるようです。


出典(http://veggydesign.jp/blog/post1366.html)

季節的な関係もあるのですかね、房が多いという事で同じように使われるときがあります。
カリフラワーもきれいですね!

ちなみに、本来の意味からは離れてしまいますが、

「野菜トス」


出典:(http://veggydesign.jp/blog/post7487.html)

 

「チュパチャプストス」


出典(http://www.e-kala.com/wedding.goodst.html)

などと、ブロッコリートスの派生版が生まれているようです。
しかもチュパチャプスブーケに関しては売っています!w
何でもありになってきて数年後カオスになってしまうのではとちょっと心配です(笑)

 

おわりに

ってことで、ブロッコリートスについてのお話でした。
結婚式って何かと新婦側が目立つ演出が増えがちですよね。

しかし、お二人の結婚式なので新郎メインの演出もあっていいと思います。
実際、僕はブロッコリーを投げてみて楽しかったです。

新郎も楽しめる式になるといいですね!
準備頑張ってください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る